読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぷに子ののんびり暮らし

アラサーOLが日々の出来事をつぶやいています。

流産手術から12日目の体調不良

初めての妊娠と流産

流産手術後、仕事に復帰してから3日目に熱がでてしまいました。

 

流産から12日目の体調不良

昼ごろから関節が痛んだり身体のだるさを感じていたけれど、早退するほどでもないので定時まで仕事。

帰宅する頃には37.5℃の熱がありました。その後、夜中にかけてぐんぐん上昇。

平熱が35.6℃と低めなので、37℃あると結構しんどい。

 

高熱が出たら産婦人科に連絡するように言われていて、これぐらいなら高熱ではないよね、と思い連絡はしませんでした。

身体をあたためるようにして横になり、ただひたすら寝る。

 

こんなときのスポーツドリンクってどうしてこんなに美味しいんだろう。

夫が夜中に看病してくれたおかげで、翌朝には熱も下がりました。

 

オトナ女子の不調をなくすカラダにいいこと大全 (Sanctuary books)

オトナ女子の不調をなくすカラダにいいこと大全 (Sanctuary books)

 

 

体調不良の原因はわからないけれど

夫に出社するなと怒られたのと、たいてい熱が下がってから無理をするとこじらせるので、会社は休みました。

会社休みすぎてすでに今年の年休を8日消化しております。これから1年大丈夫かな。

そんな今このブログを書いているところです。

 

久しぶりの仕事で疲れてしまったのか。

気温の変化にやられたのか。

週末外出したのがいけなかったのか。

流産後の身体はデリケートなのか。

 

理由はなんであれ、妊娠中も流産後も身体がだるくなりやすい、疲れやすいのは確か。

ちゃんと自分の身体の変化に気づいてあげることが大事ですね。